従業員に将来の生活が心配な経営者の皆さんへ

従業員に将来を考えさせる場を設けてあげませんか

働いてくれている従業員の皆さんの将来について不安はありませんか?
周囲の経営者は「社員が将来のために貯金とかできているのか心配だ」と、よくおっしゃています。
従業員に資産づくりやライフプランの大切さを学んでほしいと思いませんか?
人生100年時代と言われていますよね。
厚生労働省が公表した「人生100年時代を見据えた多様な就労・社会参加の実現に向けて」では、
2065年には男女とも65歳以降、平均22年~28年近く過ごすと予想しています。
1990年(平成2年)に生まれた44%の男性と、60%の女性は90歳まで生きると予測されています。
また、6%の男性と、20%の女性が100歳まで生きるとも予測されています。
年金を満額もらえる65歳以降も25年~30年過ごせる資産が必要になります。
経営者として従業員の将来が少しでも楽になる教育をしてあげませんか?

PAGE TOP
MENU
セミナーへのお申込み

TEL:080-3032-3987

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート