第4回の事業再構築補助金の採択結果

事業再構築の補助金を代行で依頼することを検討されている経営者の皆さん、ご無沙汰しています。

事業再構築コンサルタントの鹿島です。初回のブログから随分と日が経ってしまいました。

その間に株式会社ジリリータジャパンを設立したことをご報告します。

第4回の事業再構築補助金の採択結果が出ましたね。

応募件数19,673件に対し、採択件数は8,810件と採択率は44.8%となりました。

採択された業種は、製造業、宿泊業・飲食 サービス業、卸売業・小売業が多かったようです。

また、応募金額及び採択金額の分布(全類型合計)を1,500万円単位で分析すると、100 ~1,500万円が最も多く、全体の4割以上となっていました。次いで、1,501~3,000万円が2割以上となっていました。

事業再構築補助金を代行で申請された方が多いですが、顧問税理士や商工会議所・商工会の利用が多いようです。一方、採択率を見ると、今回も税理士は決して高くなかったようです。

その点、株式会社ジリリータジャパンの属している中小企業診断士は、事業の内容を税理士に比べて把握することに長けているので、事業再構築に限らず、補助金の代行では一定の成果を挙げていることが確認できました。

折角、事業再構築の補助金を代行に依頼するなら、採択率が高い専門家に依頼する方がよでしょう。

株式会社ジリリータジャパンのホームページも是非、ご覧ください。無料のオンラインセミナーを定期的に開催しているので、事業再構築を補助金の代行を活用して進めたい経営者の方にお役に立つ情報をご提供します。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
セミナーへのお申込み

TEL:080-3032-3987

(月 - 金 9:00 - 18:00)カスタマーサポート